1on1導入はプロコーチにお任せ! 1on1導入はプロコーチにお任せ!

1on1注目の背景

1on1とは、上司と部下が定期的に1対1の面談を行うマネージメント手法です。近年、部下の育成に悩む企業が多い中、上司の指導力不足が課題として浮き彫りになっています。そこで、部下の成長を支援する1on1が、注目されるようになりました。しかし、導入しても「部下から嫌がられる」、「成長につながらない」など効果が現れない企業も少なくないのが現状。効果的な1on1を実施するためには、一人ひとりに対応できる上司の傾聴力やコーチング力が必要となります。

導入のメリット

面談により、部下は自分のキャリアを考えたり、悩みを相談したりできます。部下が本音を話せるようになり、いざという時も上司に相談があるため、クレームや突然の退職の防止にもつながります。上司は部下の考えや状況を把握し、行動を促して成長させることができるため、部下が自ら行動するようになるのもメリット。また、対話が増え、お互いのことを知ることで、上司と部下の信頼関係が高まり、チャレンジできる組織になります。

マイインポータントが1on1導入をお手伝いいたします!

弊社の導入プログラムの特徴

まず上司が
1on1を体験

弊社は、導入成功の鍵を握る上司の1on1面談力を高めるために、体験から始めることが重要だと考えています。プロコーチが上司役を務め、上司が部下役となって模擬面談を実施。部下の立場をイメージした上で、知識やスキルのより高いレベルでの習得につなげます。

プロコーチが
面談スキルを教える

上司のコーチングスキルをベースにした1on1の実施を、プロコーチがサポートします。コーチングとは、相手の考えを引き出し、自発的な行動を促すこと。上司が部下との関係構築力を向上させ、強い信頼関係を築くことで、部下は「こうありたい」という姿を実現でき、成長につながります。

部下育成の
豊富な実績あり

経験豊富なプロコーチが担当し、弊社の中小企業での若手育成の実績から、部下が成長するオリジナルメソッドプログラムをご提供。150社以上の企業に寄り添い、部下の個別の課題やジレンマを解決してきた経験を活かして、「人の成長」というゴールを目指します。

プログラムの流れ

体験
上司が部下役になり、上司役のプロコーチから学びます。部下の立場で話をすることで、上司の課題解決にもつながります。
研修
上司が部下の立場で面談を体験したうえで、面談力の根幹となるコーチングなどの知識やスキルを習得。
知識やスキルを画一的に教えるティーチングと使い分けることを学びます。
実践
体験と研修を踏まえ、実際に部下との面談に臨みます。
フィードバック&フォローアップ研修
担当コーチがアンケートなどで部下から面談の情報を収集。
客観的に見て良かった点や改善策を明確化し、上司にフィードバックします。
さらに、上司へのフォローアップ研修で「話がうまく進まない」、「一方通行になってしまう」などの悩みを解決。
実践からフィードバック、フォローアップ研修を繰り返す経験学習サイクルを構築し、
企業内に人材育成の好循環を生み出します。

プログラムの実施期間

企業に寄り添い、約1年をかけて習慣化し、継続的な成果につなげます。

1〜3ヶ月

1体験 2研修

4〜12ヶ月

3実践 4フィードバック&フォローアップ研修

お客様の声

導入のきっかけ

マイインポータントさんには、これまで若手社員の育成をお願いし、個別に面談する関り方で社員を成長させてくれました。さらに弊社を発展させるためには、自分も部下を成長させる面談ができるようになる必要があると考え、導入を依頼しました。

有限会社堀田製作 代表取締役
堀田芳文様

有限会社堀田製作 代表取締役<br />
堀田芳文様

実施してみての感想

これまでも部下との面談では、話をしっかり聞こうと心がけてきました。しかし、今回学んで、聞くだけでは部下の成長につながらないことや、聞くことの奥深さを実感。また、今までは、自分の考えを伝えることや理解させようとする気持ちが強く、自分の態度や言葉が部下にどう影響しているかを考えることが少なかったことにも気づかされました。部下のミスに対しても、正しいやり方を教えることばかりを意識していましたが、失敗から学ばせるための質問を考えられるようになりました。今は、部下によって言葉を変えたり、対応を変えたりすることが自然にできるようになっています。部下とコミュニケーションが良くなってくることで、催促しなくても報告や相談があがってくるようになりましたね。弊社はまだ規模も小さく、私自らが部下と関わることが多いです。だからこそ、今自分がしっかりと部下を成長させる関わり方を学び、部下たちに実践して成長させ、この関わり方を組織の風土として定着させていきたいと思いました。1on1で向き合うことは、「人と一緒だと話せない」などの今の若者にもとても有効だと感じています。

よくあるご質問

他社で1on1を導入したのですが、成果が実感できません。 御社と他社の違いは何ですか。
弊社は、1on1導入を成功させるポイントが、プロコーチのかかわり方にあると考えます。プロコーチが企業を訪問し、社員の皆様と面と向き合って取り組む方法を重視。チャットなどのツールに頼り過ぎて、サポートが不十分にならないよう心掛けています。
対応エリアを教えてください。
愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、山梨県がメインですが、その他の地域も対応可能です。ただし、遠方のお客様は、ご契約までのヒアリングをオンライン対応とさせていただく場合があります。
費用はどれくらいかかりますか。
ご提案内容がお客様によって異なりますので、お見積りはヒアリング後、個別にご用意いたします。ヒアリングまでは無料となります。
プログラム終了後のフォローはありますか。
ございます。約1年間のプログラム終了後も定期的にフォローいたします。

プロコーチ・山梨嘉代子のご紹介

会社員時代に法人営業に従事。のべ500社以上を担当し、10年間成績トップを維持した。2006年に独立後、コーチングスクールでコーチ養成に6年間携わる。プロコーチとしても顧客の「歯科医師試験合格」、「売上3倍増」など成果を出し、その後、企業研修の依頼を受けて人材育成に携わるようになる。2016年に「株式会社マイインポータント」として法人化し、企業向け人材育成/組織開発に注力する。これまで150社以上の中小企業(製造/サービス/IT/介護など)を支援。「離職率ゼロ」、「不良クレーム3ヵ月連続ゼロ」、「手戻り作業5%軽減」などを達成。1on1面談実施で否定しない傾聴力と視点を変える質問力で「自分で考え結果を出す社員」を続々と排出する。「社員がお客様に褒められるようになった」と経営者からの喜びの声多数。現在、株式会社マイインポータント代表として、コーチングをベースにした【アドラー心理学×経験学習×成功の循環モデル】を活用し、オリジナル1on1手法で直接関わる若手育成と1on1導入のための1on1習得プログラムに注力する。
マイインポータントHP : https://www.my-important.com/

プロコーチ・山梨嘉代子

お問い合わせ

ヒヤリングからお見積りまでは無料!
お電話、または下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

053-489-4537

受付時間 平日9:00〜18:00

会社名必須
部署名
お名前必須
フリガナ必須
郵便番号必須
-
都道府県必須
市区郡町村番地必須
ビル名等
E-mail必須
お電話番号必須
お問い合わせ内容

個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意いただいた場合のみ、「同意して送信する」ボタンをクリックしてください。